リハビリテーション部について

あいさつ

リハビリテーション部 部長

田上記念病院
リハビリテーション部 部長
川上 剛

認定理学療法士(脳卒中)・保健学修士

 リハビリテーション部は理学療法、作業療法、言語聴覚療法それぞれの専門性を生かし、患者様やご家族様がご満足いただけるよう、質の高いリハビリテーションを提供します。

 また患者様の身体機能回復を通して、できるだけ早く家庭復帰、社会復帰できるよう支援します。患者様やご家族様のご意向を確認し、同じ目標を共有しながら、一人一人の状況に合わせたプログラムを立案・実施しています。

リハビリテーション部 理念

心身に障害を持つ患者様が、生きがいのある社会生活が送れるよう、地域に根差し、かつ暮らしを支えるリハビリテーション活動を実践します。

リハビリテーション部 基本方針

  • 患者様及びご家族様に対し、良質のリハビリテーションサービスを提供します。
  • チーム医療のもと、患者様の身体機能の回復に最大限の努力を行います。
  • より質の高いリハビリテーションサービスを提供するために自己研鑽に努めます。

リハビリテーション施設基準

  • 脳血管リハビリテーション料 (I)
  • 運動器リハビリテーション料 (I)
  • 廃用症候群リハビリテーション料 (I)
  • 呼吸器リハビリテーション料 (I)

職種別人員配置

理学療法士 14名
作業療法士 9名
言語聴覚士 6名
マッサージ師 1名

2021年12月現在

リハビリテーション部の特徴

チーム医療による
他職種間の密な関わり

チーム医療による他職種間の密な関わり

回診、カンファレンス、勉強会

充実した
リハビリの提供

充実したリハビリの提供

毎日2~3時間のリハビリを行います。
365日リハビリを実施しています。

屋外活動や応用的活動への
取り組み

屋外活動や応用的活動への取り組み

●屋外歩行練習 ●買い物練習
●家屋調査●敷地内での自動車運転練習
※事前の調査で可能と判断された場合のみ

チーム医療による
他職種間の密な関わり

チーム医療による他職種間の密な関わり

回診、カンファレンス、勉強会

充実した
リハビリの提供

充実したリハビリの提供

毎日2~3時間のリハビリを行います。
365日リハビリを実施しています。

屋外活動や応用的活動への
取り組み

屋外活動や応用的活動への取り組み

● 屋外歩行練習 ● 買い物練習
● 家屋調査 ● 敷地内での自動車運転練習
※事前の調査で可能と判断された場合のみ

リハビリテーションの対象となる方

  • 麻痺(手や脚が動かない・動かし方が何かおかしい・手の細かい作業が難しい)
  • 拘縮(関節の動く範囲が制限されている)
  • 筋力低下・失調(手や足の力が弱い・手や脚の動きがぎこちない・上手く歩けない)
  • 歩行障害(上手く歩けない、歩き方がおかしい)
  • 高次脳機能障害(失認・失行・見当識障害)
  • 失語症、構音障害(うまく話せない)
  • 嚥下障害(上手に飲み込めない、むせる)